日本に帰国後|ハワイ挙式プロデュース|プルメリア

Plumeria Hawaii Wedding Produce
オンラインにてサロンのご予約はこちらから
お問合せ電話番号 日本国内にて受付(受付時間 11:00~17:30) 045-317-7667
日本に帰国後

日本に帰国後Hawaii Wedding

Information

After日本に帰国後

日本に帰国後

大きく膨らんだ風船に針が刺さったように、帰国後、ため息ばかりついてしまうのは仕方ないこと。でも、だからと言ってぼんやりもしていられません。記憶や写真にある一コマ一コマは過去のものになったとしても、これからまだまだやるべきこと、やっておいた方がいいことはたくさんあるのです。ここでは、ハワイウェディングから帰ってきてやっておきたい事項をいくつかご紹介。ハワイウェディングの余韻をしっかり日本に持ち帰って、周囲のみんなにも幸せのおすそ分けをしてみませんか?

お披露目パーティー・1.5次会

お披露目パーティー・1.5次会

結婚式は、お二人が新たな家族になると言う誓いの場であると同時に、普段お世話になる方々へのご挨拶という意味も込められた大切なセレモニーです。通常ハワイウェディングに参列出来るのは、家族やせいぜい仲のいい友人くらい。日頃関わっている方々に対しては、帰国後改めてお披露目会や1.5次会といった場を設けられると理想です。その際、ほとんどが略式的な披露宴という位置付けになりますから、ご祝儀制よりも会費制の方が無難です。みんなが集えて気軽に楽しめる場を目指すと良いでしょう。

お祝い返し・内祝い

結婚の報告の際、お祝いやお祝儀をもらうこともあります。お祝いを頂いた方へのお礼は必ず礼儀として行うべきですので、タイミングとして、ハワイウェディングから帰国後1ヶ月以内を目安に行って下さい。どのようなものを贈るかは状況と頂いたもの次第なのですが、目安としては、頂いたものの半額やそれ以上で、相手の好み等を考慮して贈ると喜ばれます。また、カタログギフトなら、相手に好きなものを自由に選択させるという心遣いもプラスされ、おすすめです。

参加してくれたゲストへのお礼

お二人のためにスケジュールを調整し、旅費までかけて遠路はるばる駆けつけてくれたゲストに対しては特に、帰国後しっかりとお礼をしておきたいものです。何か気持ちとしてギフトを贈るのもいいですが、その際はしっかりと手書きでお礼状を添えることもお忘れなく。ハワイウェディングでの写真等もあればより喜ばれそうです。みんなで過ごした大切なひと時。時間がたつほどに懐かしい、何度でも話題にしたくなる思い出の結婚式にして下さい。

オンラインにてサロンのご予約はこちらから
お問合せ電話番号 日本国内にて受付(受付時間 11:00~17:30) 045-317-7667
PAGE TOP